10年目過ごした街

思えば10年ほど、過ごした街。

神奈川県川崎市にある、元住吉。

ここは、ブレーメン通り、オズ通りというのがあって、特にブレーメン通りは活気盛んで道をあるいているだけで、気分が良くなる。

20代半ばくらいから、東横線沿いに住みたくて、家賃のてごろな点も気に入って、引っ越したのだった。

元住吉は、終電もかなり遅くまであり、東横線の各駅停車で渋谷からのんびり帰っても20分くらいでつく。

いろんな飲食店があったが、おれはカレー屋のパピーが好きだった。最近ちょっと改装されたけど、ここの雰囲気は昭和のレトロな感じがでている。

昭和臭いところがなんともよい。

パピーはカレーが美味しい。

昨日も久しぶりに寄って野菜カレーを食べた。コロナの影響かやはりいつもより活気は少ない。

どうか、この状況をパピーも乗り切って欲しい。

東京都の、コロナ感染者数だが、最近大幅に減ってきた。

たくさんの人たちがステイホームで、迎えた『今』の状況がある。

これから先の未来はまだわからないが、どうかこのまま収束に向かっていって欲しい。

 

今日の講師紹介は、麻田先生

もう一緒に仕事して、4、5年くらいになる。

主に英数を担当。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP